ワンピースと学ぼう!FP3級。

(TOMOMI流)伝えるための奥義(おうぎ)

00_未分類

パソコンは「教えてもらう」より「教える」方が、確実に何倍も上達します!
また、「正解」じゃなくても、そこに行きつくまでに「調べたこと」が次につながります。スキルアップしたい方は、是非、一緒に「解答する側」になって「謎解き」をしましょう♬

まずは、両方に共通するスキルとして「伝える」ということがあります。
オリンピックで話題になった「ピクトグラム」(絵文字)ですが、これは情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)で、非常にわかりやすく伝えられると思います。それでも万人に理解してもらうのは難しく、世界で唯一共通する絵文字は「スマイル」(ニコちゃんマーク)だけだと言われています。

文字で伝えるのは非常に難しく、個々のもっている知識はそれぞれなので、なかなか伝えれないことも多々あります。それでも、私なりに今までの経験を通して学んだ「伝えるための奥義」を伝授したいと思います❤

例えば、「メモ帳」を開くという操作は、次の手順になります。

【STEP①】パソコンの操作の一連の流れを確認します。
スタートボタンをクリック→「Windowsアクセサリ」をクリック→「メモ帳」をクリック

【STEP②】この動作を区切ることによって、ステップを覚えやすくなります。
①「スタート」ボタンをクリック
②「Windowsアクセサリ」→「メモ帳」をクリック

【STEP③】操作画面をわかりやすく言葉を付け足して説明します。
①画面左下の「スタート」(ウィンドウズのロゴのマーク)ボタンをクリック
②表示されるアプリ一覧の真ん中くらいの「W」(アルファベット順)の「Windowsアクセサリ」をクリックして、「メモ帳」をクリック
(※できれば、スクショで画像をつけてあげると、もっとわかりやすいです。)

このように、パソコンの操作はできるだけ「一連の操作ごとにステップに分けて説明」すると、1つずつ確認しながら進めるので、わかりやすいかなと思います。

(追伸)ちなみに、解答に自信がない場合は、最後に「~と私は思います。」とつけておくと責任はなくなります(笑)関西なら「知らんけどね。」という謎の一言があります(o^―^o)ニコ

コメント

  1. さの256 より:

    ちょっと忙しくしていた間にTOMOMIさんとこすごいことになってますね。
    お時間もだけど、頭が良く回っていますね。
    奥義の教え方・・すばらしいですね。ちょっとパクらせてもらってもいいでしょうか?
    金子先生の動画、かなり見ていたつもりですが、500も超えてるなんて、まだ勉強が足りない。
    これからもよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました