ワンピースと学ぼう!FP3級。

【1】(3)ライフプラン策定上の資金計画②~住宅取得~

ブルック
ブルック

住宅購入時に必要な金額は、どれくらいですか?

TOMOMI
TOMOMI

住宅ローンで借りれるお金の限度額は、基本的に物件価格の8割以下だから、住宅を購入する時は、頭金として価格の2割程度を準備する必要があります。
それと、登記費用や税金(不動産取得税、登録免許税、印紙税、消費税など)や引越費用などがかかり、これらは価格の約1割と考えます。よって、価格の3割は準備する必要があります。

「財形住宅貯蓄」(福利厚生の一環として導入している会社の従業員が利用できる)などを使用する場合もある。

ドフラミンゴ
ドフラミンゴ

住宅ローンについて教えてください。

TOMOMI
TOMOMI

まず、「住宅ローンの金利」には、
①固定金利型(金利一定)
ローン申し込み時の金利が返済終了まで変わらない
②変動金利型(金利変動)
市場の金利の変動に応じて金利が変動する(※金利は、半年毎に見直し)
③固定金利選択型
返済期間の始めのうちは、固定金利で、固定金利が期間が終了した後、固定金利型か変動金利型かを選択できる(固定金利期間が長いほど、固定金利期間の金利は高くなる)
があります。

TOMOMI
TOMOMI

次に、「住宅ローンの返済方法」には、
①元利均等返済(がんりきんとうへんさい)
毎回の返済額(元金と利息の合計)が一定

→返済期間の当初は、利息が大きく、経過するとともに元金の部分が増える

元金均等返済 (がんきんきんとうへんさい)
毎回の返済額のうち、元金部分が一定となる

→返済が進むとローン残高が減る(利息も減る)

 よって、この方法にすると、経過とともに利息を含めた毎回の返済額が減少していく

★総返済額は、①元利緊道返済の方が大きくなる

TOMOMI
TOMOMI

次に「住宅ローンの種類」です。
①財形住宅融資
財形貯蓄(一般財形貯蓄、財形住宅貯蓄、財形年金貯蓄)を行っている場合において、一定の条件を満たした時、購入価格の90%以内(貯蓄残高の10倍以内で最高4,000万円迄)の融資を受けることができる公的ローン
②フラット35

民間の金融機関と住宅金融支援機構が提携し、提供している長期固定金利型の住宅ローン

TOMOMI
TOMOMI

次に「住宅ローンの繰り上げ返済」です。
通常の返済以外に、元金の一部や全部を返済すること。
繰上げ返済の方法には、下記があります。
①返済期間短縮型
毎回の返済額を変えずに、返済期間を短縮する方法

②返済額軽減型
返済期間を変えずに、毎回の決済額を減らす方法

TOMOMI
TOMOMI

次に「住宅ローンの借換え」です。

金利の高いローンを一括して返済し、金利の低いローンに換えることです。
(注)財形住宅融資などの公的ローンへの借換えはできません。

TOMOMI
TOMOMI

最後に「団体信用生命保険」とは
住宅ローン返済中に債務者が死亡した場合、保険会社がその時点の住宅ローン残高を保険金として、金融機関に支払うという契約の保険です。従って、遺族は残りの住宅ローンを支払う必要がなくなります。

タイトルとURLをコピーしました